ホーム » 「成分」タグがついた投稿

タグアーカイブ: 成分

カテゴリー

ナノグロウリッチは配合成分が超微粒子化されている

ナノグロウリッチは配合成分の一部が超微粒子化されている育毛ジェルです。
ナノ化と呼ばれる技術によって大きさを1000分の1まで小さくすることに成功しています。
サイズが大きいと成分が浸透しにくくなり、思ったような成果が出ないケースが考えられるでしょう。
しかしナノグロウリッチは超微粒子化することでその問題点を解決し、角質層までしっかり浸透するようになっているわけです。
もちろん超微粒子化するものを含めた配合成分の内容についても、こだわりを持って選び抜かれています。
センブリエキス・酢酸トコフェロール・グリチルリチン酸2Kは多くの育毛剤に採用されている実績のあるものですし、アロエエキスやウメ果実、プロバンジオールといった成分により髪の毛と頭皮の両面からケアすることが可能です。
しかもナノグロウリッチの成分にはエタノールやシリコンなどの添加物が配合されていないため、天然由来中心の育毛剤を選びたい方にもおすすめできます。

ボタニストプレミアムラインセットに含まれる成分は?

ボタニストプレミアムラインセットにはどのような成分が含まれているのでしょうか?
口コミでの評判も重要ですが、まずはヘアケアの成果に影響を与える要素がどれだけあるのかを確かめたい方もいるでしょう。
また通常のボタニストの製品との違いが気になる方もいるかもしれません。
ボタニストプレミアムラインセットには、ボタニカル成分が定番の商品と比較して237%も多く含まれています。
プレミアムの名前にふさわしい配合と言えるでしょう。
米由来の集中ケア成分に加え、クズ根エキスやアズキ種子エキスなど植物由来のもの、毛先までまとまるイチジク果実エキス・アセロラ果実エキス、指通りを良くするユズ果実エキス・アンズ種子エキスなどさまざまな成分が配合されています。
洗浄成分はアミノ酸系・ベタイン系・せっけん系をブレンドしたものとなっており、頭皮の清潔さを保ちつつ洗いあがりにボリューム感を与えてくれます。
成分の内容を重視してシャンプーを選ぶ方でも、満足できる内容ではないでしょうか。

レベナオーガニックに含まれる成分の内容は?

レベナオーガニックのシャンプーやトリートメントに含まれる成分の内容は、どのようなものなのでしょうか?
配合成分はヘアケアの成果を左右する非常に重要な要素ですから、あらかじめチェックしておきたい方も多いでしょう。

レベナオーガニックはその名前が示すとおりオーガニックな成分を10%と豊富に採用していて、天然由来成分の割合も96%以上とかなり高い数字となっています。
世界最大の認証機関の1つであるエコサートが認証したものを10種類配合していることからも、オーガニックへのこだわりがうかがえるでしょう。
天然由来のものが中心だと汚れの落ちが悪く使いにくいのでは?と考えるかもしれません。
しかしレベナオーガニックのシャンプーはアミノ酸系洗浄成分で優しく洗い上げ、余分な汚れをしっかり落とせるようになっています。
石油系界面活性剤や紫外線吸収剤などの添加物も使われておらず、頭皮への負担を過度に心配する必要はありません。
オーガニックにこだわりがある方でも、配合成分の内容からレベナオーガニックは満足できる製品と言えるでしょう。